2010年04月12日

POLYSICSのライヴを振り返る@

 
私にとってのPOLYSICS初ライヴは、ハマり始めた頃からはしばらく後の、2008.11.29の福岡DRUM LOGOSなのですが、それから先日の武道館まで、約16ヶ月の間に29回、ライヴに行っていました。(うち、フェスが8回)

今回からしばらくは、これを少し振り返って見たいと思います。

●POLYSICS JAPAN TOUR 2008!!!! ULTRA FIGHT OR DIE!!!!

特に新譜は出てないけど、春のアルバムツアー⇒海外ツアーを経ての凱旋ツアー。
いろんなバンドとの対バン形式でした。

【行ったライヴ】
2008.11.29 "トイス バリカタ!VOLAコナオトシしなぁ〜〜〜い"
      Guest:VOLA&THE ORIENTAL MACHINE
                     @福岡DRUM LOGOS
2008.12. 3 "死に物狂いでトイスを刻め"
      Guest:MO'SOME TONEBENDER@東京SHIBUYA-AX
2008.12. 4 "後10秒で...トイス大爆発!!"
      Guest:ART-SCHOOL@東京SHIBUYA-AX
2008.12. 5 "イロトカゲバレリーナ"
      Guest:スパルタローカルズ@東京SHIBUYA-AX

行かなかったライヴでも、SOILとかサンボマスターとか、興味深いラインナップです。

このツアー、渋谷初日には行く予定でチケットを入手していた私でしたが、イープラスの画面を見るたびに、渋谷よりも先にやる広島や福岡のことが気になって気になって・・・で、福岡のボタン押しちゃいました(笑)
そんな福岡では、外で待っているときにオレンジつなぎを着た連中を見かけて衝撃を受け(笑)、またライヴは前方と後方の境の段差のところで見ていたのですが、真後ろの連中からサークルモッシュの洗礼(ぶつかられる)を受け・・・。
今から思うと最初はおとなしく見てたなぁ(遠い目)。

で、当初から行く予定だった渋谷。最終的に3日とも参戦でした。

初日は会社の14年後輩(!)と。会社からバタバタと飛び出して、渋谷のタワレコで着替えたりしたのがちょっと懐かしい(汗)。
「初期のファンで、最近POLY熱が戻ってきた」という彼も驚くレア曲「Married To A Frenchman」なんかもあったりして、でも当時はそのレア度がよくわかっていなかったです。

2日目は予定になかったのですが、夕方たまたまフリーの状態で帰りやすく(笑)、当日券も出ているらしかったので、それ狙いでちゃんと潜り込んで、しっかり5〜6列目にいました。

そして3日目は、mixiのチケット譲渡で譲ってもらっての参戦。しかも3番とか!最前の楽しさを教えてもらったのは間違いなくこのライヴです。(ゆみぞうさん、ホントに今でも感謝しています!肋骨痛かったけどw)
この日は最終日ということもあって、アンコールで安部コウセイとハヤシくんのデュエットでのイロトカゲも披露してましたね〜。

そういえば、Beat Flashをタイトルなしで初披露したのはこのツアーでしたね。

(つづきは次回に)

 
posted by junjun1228 at 01:30| Comment(2) | POLYSICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

[PV]Perfume「不自然なガール」

 
さて、4/14発売のPerfumeのニューシングル。

以前、NATURAL BEAUTY BASICのタイアップ曲、「ナチュラルに恋して」を紹介しましたが、その時にも書いたとおり、今回はもう一つシングル曲が。やはり両A面だったようです。

タイトルも「不自然なガール」!
「ナチュラル」と「不自然」の対峙が、ヤスタカ神らしいバランス感というかIronyというか・・・。

「ナチュラルに恋して」は、広告とはいえフルVer.のPVを早くから公開していて、徳間さん気前いい!って思っていたのですが、何とこちらのPVもダイジェストながら即公開!

  

  TOKUMA JAPAN CHANNEL
   http://www.youtube.com/TOKUMAJAPAN#p/f/12/y13poaezWDI

こちらは、いつものように関さんのPVです。

不自然な?パネルを持った24人のダンサー(白つなぎ時代のPOLYバイザー風のメガネをしている)と一緒に、うまく遠近法を使って動いたりしていて、児玉さんに負けじと凝ったつくりになっています。

この3人の「不自然」ポーズ、MIKIKO先生はどうイメージしたかわかりませんが、どうも最近の傾向からして、「ジョジョ・インスパイアー」なのではないかと思うのです。

サビのところ、「しぇ〜♪」のポーズもあるし(笑)

実は、すでにCSの音楽チャンネル等ではフルVer.が流れ始めているのですが、続きの部分にも、いわゆるヴォーギングの振り付けをフィーチャーした部分や、かしゆかのソロパートなど、見所満載です。
是非どこかで見ていただければと。


ところで、POLYSICSの武道館密着レポも掲載されている、最新の「音楽と人」

  
音楽と人 2010年 05月号 [雑誌]

音楽と人 2010年 05月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: USEN
  • 発売日: 2010/04/05
  • メディア: 雑誌




金光編集長の的確なインタビュー&コラムは必読です。

ここで登場した中田神語録

「両方とも鬼キャッチーだよね」(笑)

そして、この新曲に関する部分に特化した最新のインタビューとして、次のような記事もあります。

  タワレコONLINE
   http://tower.jp/article/interview/4551

制作秘話や、歌詞の世界観など、うまくまとまっています。


・・・さてさて、発売まであと一週間を切りました!
私はフラゲ日に渋谷に行きますが、どんな感じになってるか、楽しみです。

 
ラベル:PV Perfume
posted by junjun1228 at 05:34| Comment(0) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

P.T.A. presents Perfume 結成10周年!!!!「パッと楽しく遊ぼうの会」ライブハウストゥワー 3/16@Zepp Tokyo

最近、すっかり更新をさぼってました(汗)

ということで(?)そろそろ、一ヶ月にわたるライブハウストゥワーも終了ということですので、先日行ったZepp Tokyoの様子を少し書いてみたいと思います。

私が参加したのは、3/16(火)の昼の部。Perfume初の昼夜2部公演です。

iPhone画像 327.jpg
(遠目ですけど、並んでますね)


そもそも、このイベントは、

 Perfume結成10周年
 メジャーデビュー5周年
 ファンクラブ結成3周年

という、比較的区切りの並ぶ今年に、3人の念願であるライヴハウスでのツアーができないか?ということで決まったものです。

で、3/7の横浜から、全国を廻って4/3の高知まで、約一ヶ月のツアーが行われたのです。

今回は、新曲の披露などもあるとは聞いていたものの、あくまでファンクラブイベントということで、いつものようにとにかく前を目指すのではなく、あまり構えずに何となく見えそうな場所から見れればいいかな?というスタンスで臨みました。

続きを読む【すみません長いです】
ラベル:Perfume
posted by junjun1228 at 03:49| Comment(0) | Perfume | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。