2010年08月10日

ROCK IN JAPAN FES 2010に行ってきた!

仕事の都合も多分にあるのですが、昨年あたりから夏後半の各フェスには参加しやすくなりました。

そんな中、いまいち早めの日程で参加しづらかったロッキン。。。

しかし今年はサマソニとあえて同時開催となったこともあり、金曜日だけ夏休みをいただいて参戦できることになりました。

ちょうど金曜日、初日はPerfumeが出演!
新曲が出ることもあり、楽しみに行ってまいりました。


VOICE(通常盤)

VOICE(通常盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 徳間ジャパンコミュニケーションズ
  • 発売日: 2010/08/11
  • メディア: CD





予定の8時よりも少し早く開場、早足でグラスステージ前シートエリアに陣取ります。

x2_2353a59.jpg

しかし、幸運?にも雲ひとつない晴天。イスが使えないとか、直射日光とかいろいろ考えると、もっと後方のテント可能なエリアとか、木の下とかにすればよかったかも。

朝一で入ったせいか、物販も余裕で買えて、みなとやさんでハム焼き買ったりして過ごすこと2時間、ようやくGRASSではくるりのサウンドチェックが始まりました。

…本人!!

で、2曲ほど披露したのでどんどん前に人が集まります。

一旦くるりの2人は下がり、渋谷Pによる朝礼。
今年から、GRASS両サイドに花道を作ったとか。確かにDJブースもすごく凝っていたし、毎年いろいろとよくしようと努力しているんですね〜。

そして、改めてトップバッターはくるり。
生で見るの、実は初めてです。

…なんか、感動しちゃいました。
普段聴かないせいもありますが、意外にアツいというか、熱のあるステージに、ただただ立ち尽くしていました。

そこからは、つまみぐいのようにBase Ball Bear、安藤裕子、阿部真央…と見て、10-FEETでGRASSに戻ってきました。

Perfumeの直前の10-FEETということで、いろいろと不安を覚えつつ(笑)前へ。

初10-FEETということで慣れない部分もありましたが、タクマくんが結構乗せ上手だったこともあり、楽しく終了しました。

さて、入れ替えで前へ前へ…ステージに向かって1つ左の最前ブロック、横柵に近い所。ある意味、定位置です(笑)

周りには女の子グループとかもいて、始まる前はほのぼのとしていたのですが…始まったとたん強力圧縮!
後ろを向いて恐怖の表情を見せていた2人の女の子を目にしました。
Perfumeのライヴが彼女たちにとってどのように映ったのでしょう…ファンの一人として申し訳なさと心配とが絡み合った気持ちになりました。

後ろからやたらと押してくる男の子たちさぁ…そこで少しくらい前出ても特にいいことなんてないんだからさ。。。

しかし、ものすごい波がやや収まったときは、自分はなぜか見やすい位置に移動してました(笑)

セトリも、直前のGIRL POP FACTORYとはかなり異なり、コンドラ(コンピュータードライビング)で、「揺れて!!」というフェスでは希少な展開もあり、さらに古参が喜ぶ、エレクトロワールドやジェニーはご機嫌ななめが入っていました。

そして、フリのかわいいナチュラルに恋して、新曲のVOICEも披露と盛りだくさんでした。

ちゃんとPTA(パッと楽しく遊ぼう)のコーナーで歯磨き上手かなもやり、鉄板のチョコレイト・ディスコ、ポリリズムもやり、最高に楽しんでしまいました。

今回の衣装は黄色で揃えていた3人。GPFでは多分同じデザインでの青(もしくは水色?)。このあとのモンバスも楽しみです!


3人のかわいい写真いっぱいのRO69クイックレポート

http://ro69.jp/quick/rijfes2010/detail/38611


さて、予想外にPerfumeで燃え尽き症候群となってしまい、KREVAも自陣に戻って寝転がって観戦する始末(汗)。
いろんな支度も遅れて、monobrightや清竜人も見損なってしまいました。
で、フラカン。本編は見ませんでしたが、転換作業&サウンドチェックでのQ太郎さんの雄姿はガン見してました。しっかし、なんでQ太郎さん以外妙にモタモタしてたのかなぁ?孤軍奮闘な感じに見えたのですが、気のせい?

フラカンに袖を引かれながらも向かったSound of ForestのCapsule、これがまたすごい!

まず、こしこちゃんがカワイイ!

緑のレーザーが高くそびえる森の木々に当たっている様子がすごく不自然で、狙い通りの異空間になっていました。
そして、途中登場した4人のダンサー、ひざや腕に鉄板を着けていて、手に持っている電動ノコギリで火花を出すという芸?を披露。リズムに合わせていろんな部位で火花を散らします。

曲は割といつもどおりの選曲でしたが、昨年にライジングのmoon circusで見たときよりグッと近くて、こしこちゃんもすごいサービスしてハネてた気がして、よいステージでした。

さて、最後はサカナクション!と行きたいところでしたが、出張にそのまま行かねばならずタイムアウト。
そこから4時間の旅で日付が変わった頃に新潟に到着したのでした…ふぅ。
 
 







ラベル:Perfume RIJF
posted by junjun1228 at 23:59| Comment(0) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。