2010年02月08日

ダーツとの付き合い@〜出会い編〜

約3年前のことだったでしょうか。

ダーツって、やっていない当時はあんまりイメージが沸かなくて、どこにあるかもわからんし・・・。
なので、本当に縁がありませんでした。

ちょうど、会社の同僚や普段から付き合いのある業者さんとの懇親を深めるということで、茅場町のダーツバーで会社対抗戦をすることになったのです。
当時は、投げ方も知らず、(また、今にして思えば、軽いハウスダーツを使っていたということもあって)力ばかり入って的に当たらないのはざらでした。

周りも決してうまくはないので、その時はいい感じで試合は進んだんですが・・・でも、帰ってから思い返すと、すごく悔しくて(笑←大人げないのだ)。
それで、勤務先近くのダーツバーで一人で練習したりし始めて。

そんな頃、会社の同期の一人が築地近辺にマイホームを購入した、ということで、銀座や築地で飲んだり食べたり、が増えたんです。
その時に、築地を歩いてて見つけたのが、「築地FIGARO」さんでした。

見つけた当初は、その彼はダーツをしていなかったのもあって、通り過ぎるだけだったんですが、後日その彼から、「FIGARO行ってみたよ」と!
しかも、もう店の人と顔なじみ(笑)のようで、自分も一緒に通うようになりました。

そして、宝町の「I&K京橋店」ではじめてのマイダーツ(UNICORNの4000円くらいの)を買いました。

これが、自分にとってのダーツのはじまりでした。
posted by junjun1228 at 08:16| Comment(0) | ダーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。