2010年03月01日

音楽むかしばなし等々

 先日、21日の日曜日のこと。わけあってフリーライターの鈴木健.txtさんにお会いしました。

 鈴木さんはもともと週刊プロレスで永く記事を書いてこられた、その界隈では大変有名な方なのですが、音楽も大変お好きな方であり、とりわけPOLYSICSに対しては強い思い入れをお持ちなのです。

 鈴木さんのブログ「鈴木健.txt OFFICIAL WEBSITE」
 http://www.myspace.com/welcomepolysics

 もともとは、鈴木さんがブログで、「26日のPOLYSICSの渋谷タワーレコードで行われるインストアイベントの整理券をもらい損ねてがっかり・・・」(1月12日付)と書かれていたのですが、きっと何かの方法で手に入れてるだろうと思っていました。
 でも、CD2枚買いした2枚目の整理券をお譲りする相手もいなかったので、「念のため」と思い連絡したところ、「メンバーに迷惑掛けるわけにはいかないので・・・」と参加をあきらめておられて。
 それならば!ということで急遽会って整理券をお譲りすることになったのです。

 で、お会いしました!ってだけなら日記にも書かないですが、ちょうどその直前に上記のブログで書かれていた話題(極私的音楽史紀元前@〜B)が、世代的にすごく自分にマッチしていたので、POLY話よりもそこが盛り上がってしまい、またその中で興味深いお話もあったので、忘れないように書いてみようと思ったのです。
 
  
〜小さい頃の音楽番組事情〜

43歳の鈴木さん、に対して40歳の自分・・・。似たような環境ではあったようです。

AMラジオでいうと、「決定!全日本歌謡選抜」はかなりの共通項でした。
この番組といえば、やはり司会の小川哲哉さんの「オ〜ガ〜ワ〜テツヤで〜す!!」という独特のしゃべり。
そして、ゲスト(主に電話)へのやたら馴れ馴れしい態度が、子供心にツボでした。

 小川さんの事務所HP
 http://www.so-pro.co.jp/talent/talent-profile.php?id=91

 ・・・まだまだ、現役でいらっしゃって・・・はは(汗

他にも、AMのランキング番組は結構あったように思いますが、そんなにたくさんは聴いてなかったかな〜?

やはり、自分の記憶ではテレビの方が多かった印象があります。

ザ・ベストテン(TBS・木曜21時〜)、ザ・トップテン(旧・NTV紅白歌のベストテン、日テレ・月曜20時〜)の2大ランキング番組は、かなりの頻度で見ていました。
(鈴木さん家では、ベストテンは時間が遅くて見せてもらえなかったそうですが・・・。私なんかも「夜のヒットスタジオ」は時間が遅いので、見られたのは中学生になってからかな〜)

「あの集計の点数って、よくわからないですよね〜」ってな話になったり。

 (以下、ウィキペディアより)
 レコード売り上げ(オリコン、ミュージック・ラボ、ミュー
 ジック・リサーチの3社のランキングを使用)・有線放送リク
 エスト(全国有線音楽放送協会のデータを使用)、ラジオ放
 送のリクエストチャート(TBSラジオ系列)・番組に寄せられ
 たはがきのリクエスト(番組冒頭で発表)を合わせたポイン
 ト制で決定。
 番組開始時の配点比率は「レコード30:有線10:ラジオリク
 エスト20:はがきリクエスト40」

なるほど〜!

普段はこれらのランキング番組などを見つつ、年末には賞レースが繰り広げられるのです。

輝く!日本レコード大賞(TBS・12/31)、輝け!日本歌謡大賞(これ、テレ朝だと思い込んでましたが、持ち回りだったんですね〜)は見てました。日本有線大賞(TBS)は、子供にはシブすぎた(笑)。

また、こうした番組のほかにも、昔は、生活の中に自然と入ってくる音楽番組がもっとあったような気がする、という話にもなったのですが、今思い出してみると、例えば「8時だヨ!全員集合」とか「カックラキン大放送!!」とか、もう少しアイドル色が強いものでは「ヤンヤン歌うスタジオ」とか、歌謡曲を、本人が歌うシチュエーションで(しかも生バンドのものが多い)見ることができていた、と確かに思うのです。
(今はむしろ、ランキング番組は深夜に行って、プライムタイム寄りに本格的・嗜好的な音楽番組がありますね。「SONGS」「僕らの音楽」「Music Lovers」などなど)


〜POLYSICSにハマって・・・という話から転じて〜

やっぱりPOLYファンが集えば、いつ頃ハマった?という話になるのですが(私は先述の通り「Pretty Good」から)、その後ネット等調べて遡って、そのうちハヤシくんの好きないろんなジャンルの音楽を聴き始めて・・・という話になった時に、「それはいいことですよね〜。最近の人は、好きなアーチストが出来ても、そのアーチストのルーツを遡って聴いたりしないらしいですね〜」と聞きました。

まあ、すべての方に当てはまるわけではないのでしょうが、それに予算上の制約がある場合もあるし・・・。
でも、特にPOLYは、いろんな音楽に影響を受けて、それを自分たちのスタイルで表現してきたバンドだから、なおさら自分の殻を破って幅広く聴いてみた方がいいし、新しい発見(自分の知らなかった好みとか)があるはずだと思います。

私もPOLYに限らず、いろいろと繋がって聴いてきたような気がするので、いずれその辺の話も書き綴ろうと思います。


〜最後に〜

今回、鈴木さんから「お礼」ということで頂き物をしてしまい、恐縮してしまったのですが、せっかく頂いたものだし自分だけで楽しむのもどうか?ということで(自慢したい気持ちもチョットだけということで)、紹介させていただきます。

iPhone画像 198.jpg

これは、下北沢CLUB Queで行った『7DAYS TO DIE!!!!〜ALL OF POLYSICS!!!! そして伝説へ...〜』の全公演のチケット半券を送ると、何かPOLYグッズがもらえる、という企画に鈴木さんが応募した時のものだそうで、非売品なのだそうです。。。
(恐縮しつつ、「Absolute POLYSICS」初回限定版についてくる“ノーカット・ノンストップ収録! POLYSICSのレコーディング全貌6時間!“で、ハヤシくんやヤノくんが着ていた体操着みたいな袖だったので笑ってしまいます・・・)

この場を借りて改めて御礼を。本当にありがとうございました!


Absolute POLYSICS(初回生産限定盤)(DVD付)

Absolute POLYSICS(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: POLYSICS
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2009/09/16
  • メディア: CD



posted by junjun1228 at 21:10| Comment(2) | 音楽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あー、そういえば7DAYSでそんなプレゼントありましたわ〜。あれって、Tシャツがもらえたのかーと今頃納得。
さすが、鈴木さんは全通されたんですね。
これはレアですね! もちろん着ますよね(笑)?
歌番組は、私は少し世代が違いますが、やっぱりベストテンとトップテンと夜ヒットあたりは大好きな番組だったな〜。
YMOや一風堂なんかも、出てましたもんね。(今思えばこれがニューウェーヴとの出会い(笑))
最近はこういった歌番組も少ないですもんね。…って、こういう話すると、止まらなくなりそうですね。
色々なお話ができたようで、良かったですね!
Posted by shizu1002 at 2010年03月01日 23:09
最近の番組もいいんですが(きくちPや石原Pの想いの強さは感じます)、あの頃の「歌謡曲のメロの強さ+番組固定のバックバンドの演奏」は、いまさらながらYoutubeとかで見ててワクワクします。
(今日も、半日くらい菊池桃子見てました・・・汗)

そういえば、こうした音楽番組で以前単発で「メリークリスマスショー」というのがあったのを思い出し、やはり半日くらい掛けて調べてました。
結構記憶が蘇ったので、後日書きたいと思います。

Tシャツなんですが、必ずTシャツだったわけではなさそうで、「いろんなグッズが・・・」とおっしゃってましたね〜。
でもこれ、何かで着ていくのがもったいない感じで。洗濯すると、胸のプリントがいい感じで剥げそうな予感も・・・。
Posted by じゅんじゅん⇒ at 2010年03月02日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。