2010年08月31日

Re:mix2010 8/28 @名古屋クラブダイアモンドホール &アポロシアター


さて、OTODAMA10で新生ポリのライヴを見られる予定でしたが、この、「たった一週間」が我慢できず(笑)、名古屋のRe:mixに参戦してきました。

Re:mixの公式HP
http://www.vintage-rock.com/Remix/

「散開」ということで、この夏フェスに出まくっているビークルが大トリということで、ここが一番盛り上がるのかな〜、しかし、ほかのバンドもおもしろいところがいっぱい集まっていて、なかなか楽しそう。。。そんな印象でした。
 
 
さて、午前の新幹線で名古屋に向かうと12時前には到着(早い!)。
そのまま会場の下見に行きましたが、ちょうどリストバンドだけ先に交換を始めていました。

012s.jpg

こちらはアポロシアターの方。

交換所はダイアモンドホールだったので、階段で5階まで移動。。。これはきつい!隣のビルとはいえ、あんまり2会場を行ったりきたりはできんな…と悟ったのでした。

開場まであと一時間、外をフラフラしていると、さえっちさんに会ったりミキさんに会ったり。
ミキさんには、待ち時間のあいだ、ど〜でもいい話を含め、結構話し相手になってもらいました。
(いつも済まないねぇ〜笑)

さて開場は13:15なのですが、コインロッカー確保したさにアポロ側に並ぶ。でもこちらの開場はさらに45分後(涙)。何とか14時に会場入りし、荷物を預けることができました。

そのままアポロで、OLDE WORLDE見てもよかったのですが、物販なども気になりダイアモンドホールへ。POLYの新Tシャツ、ちゃんと全種類置いてありました。よかった。

ふと壁を見ると、ポリのツアーポスターを発見。

013s.jpg

ただのアー写を使ったポスターだけど、こうして会場名とか入ると、さらに締まった感じに見えてテンション上がります!(そいえば、帰りにツアーのフライヤーももらえたなぁ)

ちょうど演奏中の、THE COLLECTORSを後ろでちょっと見る。結構小さいハコなんですね〜、ちょっと人の隙間があるところに立ったせいもあるけれど、演奏者がよく見えます。
(ポリも、この段の上くらいから見てもいいかも、とかこのときは思いました)

ちょっと見たあと、アポロに移動しようかな、と下に降りると、どこかで見た顔・・・ん?あ〜!っとお互いに。
POLYファンの男性で、長崎で奇跡的に?出会った、じぇふぃさんという方。
ある意味で「永遠のライバル」(笑)な方です。
そうそう、名古屋在住だったんでした。昨年のCDJ以来だったので、彼がアメリカツアー見に行った話とか聞いたり何だり・・・。で、また後で〜と別れて。

そして、SISTER JETを見ようとアポロ前に着くと、入場規制!(ちょうどOLDE WORLDEの終わり際で、出てくる人とバッティングしないよう規制していたんですね〜)
しばらく待ったあと入場しましたが、ここも不思議なつくりのハコで、後方にはテーブルつきのカウンターがあり、荷物とか置きやすくなっています。そして見やすい。SISTER JETはここで見ることにしました。

ところが、(実は入場規制で外で待っているときから聞こえてきてたのですが)一部、というよりボーカルさん以外のメンバーが到着できず、というトラブル。開始時は、どっかから借りてきたアコギ一本で弾き語りという状態でした。・・・私、初めてSISTER JET見るんですが(汗)。
デイドリームビリーヴァーなど2曲くらい披露したところで、無事に他のメンバーが到着。まあ、これはこれで、かなり貴重な瞬間に立ち会っているということで(笑)。
(しかし、遅刻の理由は、渋滞ではなくタイヤのパンクだと!!気をつけてね〜)


さて、ダイアモンドホールに戻り、OGRE YOUR ASSHOLEの途中から。わりと前の方に行ってみると、そんなにビークルファンで埋め尽くされた感じはしない印象。
その位置で引き続きmonobright→Riddim Saunterと見つつじわじわと前進(笑)、フミちゃん側の3列目くらいまで出ました(←結局いつもと変わらない)。

monobrightは、ちゃんと見るのは昨年のOTODAMA09以来。結構苦労しているけど、「英雄ノヴァ」ははち切れてて良いなぁ。(このあと、今更ながら物販にて購入。だってサイン入り特典あったし)
その「英雄ノヴァ」から始まったライヴ。ちょっと幻想的な新曲「雨にうたえば」もあり、「JOYJOYエクスペリエンス」や「踊る脳」で盛り上がり、最後は「あなたMAGIC」
関係ない話かもしれないけど、桃野くんは他人な気がしなくて(笑)、これからも応援したいなぁ。

Riddim Saunterは初見。まったく情報を入れずに臨みましたが、あまりのテンションに圧倒!内容的には、盛り上がる曲はかなりFBYっぽい感じ(実際、今度ライヴ一緒にやるみたい)ですが、ドラムの人がやたら立ち上がって叩いたり、前に出てきてはステージから落ちたり(笑)、とすごい。しかもそのうちドラムを別の人が叩いたりして・・・結局、3人ドラムできるみたいでした(汗)。

とはいえ、なかなかのライヴパフォーマンス。どこかでまた見たいな〜と思うのでした。


さて、POLYSICS。

準備段階からいろいろ気になっていますが(笑)。角度や照明の暗さでわかりにくい面もありましたが・・・。

 ・ハヤシくんのところにはシンセ3台くらい。SH-201は再び斜めセッ
  ティング。
 ・フミちゃんのところに赤シンセっぽいの1台とサンプラー
 (RolandのSP-555と思しきもの。以前ハヤシくんが紹介してたこれ
  かな?→http://mnavi.roland.jp/works/201001_02.html
 ・ドラムのテスト時の音が地味だったかも?ヤノくん出てきてました
  (自分史上3回目)
 ・モヒカン弟くん、いなかったなぁ〜(寂しい)。Q太郎さんは健在!

SEは、前回のロッキン同様に「Heavy Polysick」と呼ばれる曲。この後の楽しいライヴの始まりを妙に予感させる小曲にうまいことなっています。

そして、BUGGIE TECHINICA!
ハヤシ&フミともにダブルマイクのヴォコーダーマイクで紹介。
ハ「on Drums マサシ・ヤノ on Bass フミ」
フ「on Guiter ヒロユキ・ハヤシ」
ハ「We are POLYSICS」
(続きは、聞いたけどわからず・・・ロッキン時もテレビで見た私にはすぐわかりましたが、現場にいると確かに何言ってるかわからんかも)

演奏は、3人だけどいつもと変わらないブギー。いつもより、懸命にDEVOチョップやったなぁ・・・ハヤシくんも右に左に動き回って、DEVOチョップやってました。

さて今回のセトリは以下のとおり。

 1.BUGGIE TECHINICA
 2.Mach 肝心(Twitterで「マッハパンチ」という解釈を見ました。もう
   ひとつの新曲も曲名変わったので、これ正解かも)
 3.Tei! Tei! Tei!
 4.シーラカンス イズ アンドロイド
 5.How do you do?改めHow are you?
 6.Digital Coffee
 7.カジャカジャグー
 8.URGE ON!!
 9.Shout Aloud!

新曲も2曲あって。曲名も変わってたり(笑)。「マッハのスピードで」?2人が走るポーズとかもかわいくて〜。
でも一番ツボだったのは、フミちゃんが歌う「How are you?」の途中で、ハヤシくん前に出てきて、お猪口で酒呑んでお猪口叩き割るポーズ・・・ってそれ「E.L.T.C.C.T.」と一緒じゃん!!と、ライヴ中にまた声出して笑ってしまいました。どこまでフミちゃんのイメージが固まってるの!?

MCは、やや少なめだったけど、何とか年末には新譜(私にはアルバム、というニュアンスに聞こえた)出したいなぁ、てな話も。期待しちゃいます!

曲では「Tei! Tei! Tei!」と「シーラカンス イズ アンドロイド」、あとは「Digital Coffee」あたりはあまりアレンジ変わらないけど、「カジャカジャグー」のハヤシくんのギターソロはシンセソロに変わっていたし、フミちゃんがサンプラーのボタン押しまくったりして、「URGE ON!!」は間奏のところでこれまでの曲のイメージとはまったく違うアレンジ入っていて、結構発見が多かったです。
(追々、演奏曲も増えてくはずなので、他の曲のリアレンジも見られるかも)

まあ、ロッキン組から聞いていたとおりだけれど、今までどおり明るくて、ちょっと笑っちゃうような面白さがあって、演奏はアツくて・・・な〜んにも変わらなかったなぁ。

カヨちゃんのシンセ部分は、基本的にハヤシくんの打ち込みになったようだけど、カジャカジャのソロでも結構前より激しめに鳴らしていて。全体的にシンセでのハチャメチャ度がやや濃くなった感じがするかもしれませんね〜。

さて、ポリのあとには、合流できたハルチさんとミキさんとじぇふぃさんと乾杯!って3杯くらい飲んじゃったし。
(このメンバー、全員が次週のOTODAMA10にも参加!(笑)・・・なんだそりゃ〜)

そして、トリのビークルが始まるということで再び会場へ。

この夏とことん付き合ってきた(つもり?)のビークル、多少曲覚えました。
MCではいきなり「お前を蝋人形にしてやろうか!フハハハ!」←どこまで引っ張ってんねん!(ライジング行ってないとわからない)
でやはり、お●んコール。あと、戦場カメラマンの渡辺さんネタが大半でしたね〜(笑)

アンコールでは吉村さんも登場したようだけれど、帰りの新幹線があるのでお先に退散。。。

さ〜て、来週のOTODAMAもハジけるぞ〜!


posted by junjun1228 at 03:13| Comment(2) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

私もRe:mix行きました
めっちゃ疲れましたけど めっちゃたのしかったです
後、私の記憶では新曲でもう1曲Boil(と思われる)を演奏したような気がします
まあ、私も記憶飛んでますが

ブログも新しくしたんでよろしくお願いします
Posted by ororon at 2010年09月01日 15:15
ororonさん、お久しぶりです!

確かにめっちゃ疲れましたね〜(笑)。
そしてそれ以上に楽しかった!!

そういえば、Boilやりましたね!やはり人の上げたセトリをまる載せしていてはいけませんね(反省)。

ororonさんは秋ツアーどこかで参戦ですか?

私は、下北沢〜(仙台)〜郡山〜心斎橋〜名古屋、という予定です(←どんだけなの?)。
そして肝心の恵比寿取れず・・・う〜mm

どこかでお会いできるといいですね〜☆
Posted by じゅんじゅん⇒ at 2010年09月02日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。