2010年10月31日

We are Back!! POLYSICS!!!〜2010秋ツアー 【いきなり番外?10/1 CLUB Que編】

(いまさらながら更新です・・・)

10/8の札幌から始まった「新生」ポリのツアー。
全国7公演ということで、決してこれまでのような怒涛のツアーではありませんが、それでもメンバーが3人になったうえにこの短い休養?期間で帰ってきたこと自体が奇跡!

さて、回数もさることながら、ハコも少しずつ縮小傾向・・・その結果?先行申し込んでも以前のようには当たらない〜(涙)。
とりあえず、郡山と名古屋をゲット!(あとで心斎橋をミキさんが譲ってくれた〜ありがトイス!!)

それでも、ツアー前の10/1 CLUB Que16周年ライヴが後から発表になって、何とかチケットをゲット(店頭)できました・・・。

 


というわけで、ワンマンとしては最初のライヴとなったCLUB Que

当日はふつーに仕事日でしたが、周囲の協力もあり6時前にはダッシュで会社を出て、(恒例により途中トイレで着替えるなどして)6時27分くらいに到着!

「うわ〜開演ギリギリ!」

・・・と思ったら、6時30分は開場時間でした(恥)。
ということで、番号順に入場できまして・・・まあ、大していい番号ではないんですが、フミ側5列目くらいにスタンバイ。

待っている間にかかる曲が、以前とは違ってました。
P-MODELとかは無しで、洋楽のニューウェイヴ寄りの曲に集中していたように思いましたが、知識がなくて解説できない・・・。
ただひとつ気に入っているのがあって、INXSのNeed You Tonightのリミックスなんですが、調べてみたらBen Liebrandという人のRemixのようで・・・。

 You Tubeより「INXS - Need you tonight (Liebrand Remix) 」
 http://www.youtube.com/watch?v=MyINpG5PLro

クール!!!ピーター・ガブリエルとかもやってるようなので、さらに調べてみようかな・・・。


で、ライヴは、ここのところのフェスと同様に、新SE(HEAVY POLYSICK)〜Buggie Techinicaの流れで始まりました。既存の曲どれくらい増えるのかな・・・?とか思っていたところにいきなりPretty Good〜!!嬉しい!!!
間奏のところはだいぶ雰囲気が変わってたなぁ。そして、シーケンスはさらにクレイジーに!

他にも、Hot StuffやJhout、ワチュワナドゥーまであって意外でした(毎回ビール一気が見れるのか〜すごい!)。

また、Digital Coffeeや人生の灰といった盛り上げ曲も相変わらずで。
Young OH! OH!もやってくれて嬉しかったけど、フミちゃんが頭をブンブン横に振るところがボーカルになってて、ほとんど振れずにいたのが寂しい・・・。

MCでは、やっぱりホーム、ということで、CLUB Queの思い出話が中心。結構「CLUB Que16周年パンフレット」に書いてある話もあったけど、フミちゃんの話も少しあったかな〜。

 (Webでもインタビュー載ってます)
  http://www.ukproject.com/que/pickupartist/1010que_polysics.html

CLUB QueとPOLYSICSの長いお付き合いの中で、このライヴもいろんな意味での区切りになっているんですね〜。


新曲は、ここで初めて全部聴く事ができたのですが、その中でもお気に入りはやっぱりフミちゃんボーカルのHow are you?かな。テンポチェンジやポリらしいコミカルさもあって、掛け声なんかもすぐに覚えられるので楽しい曲です。(Mach肝心の走るポーズもかわいいけどね)
各曲の感想とかは、改めて「eee-P!!!」(12/8発売!とこのライヴで発表されました)が出たときに改めて書いてみようと思います。

 
eee-P!!!(初回生産限定盤)(DVD付)

eee-P!!!(初回生産限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: KRE
  • 発売日: 2010/12/08
  • メディア: CD





さて、ラストスパートのカジャカジャグー〜URGE ON!!〜Shout Aloud!そしてアンコールの踊れHeaven(新曲)〜For Young Electric Pop〜シーラカンスイズアンドロイドの流れは、このツアーではわりとカチッとした軸になりそう。

そうそう、ライヴ終了直後の曲も、以前のQUEからLOTUS LOVEに変わっていましたね〜。


ライヴ後はハルチさんとミリンダさんと3人で風知空知!ということで両手に華!!のプチ打ち上げ。
特にミリンダさんとはじっくり話したことなかったので良かった〜。

そんなこんなのうちに、モノホンの打ち上げ部隊が来てしまった(汗)ので、出待ちから流れてきた皆さんと合流して帰る事に。
女子ばかり、きゃいきゃいしている中におっさんが一人混じってる状態で(滝汗)。
でも、これでライヴ行って話せる相手が確実に増えた感じなので嬉しい!!!

そんな充実した夜。
改めて、POLYSICSとの長い付き合いの始まりを実感していました・・・。

posted by junjun1228 at 00:52| Comment(3) | POLYSICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゅんじゅん⇒ さん
こんばんは

私は各地回ることはできませんが
明日、地元の名古屋クラブクワトロに行きます

久しぶりのポリワンマン 楽しみにしています
Posted by at 2010年10月31日 01:27
先ほどのコメント 名前を入れ忘れていました
酔っぱらっていました申し訳ない
Posted by ororon at 2010年10月31日 01:30
ororonさん、こんにちは!!

私も名古屋、今から向かいます!
久しぶり、ということで私のブログがネタバレになってしまってなければよいのですが・・・。
といっても、ポリのライヴはセトリわかってても盛り上がっちゃうんですけどね(笑)
Posted by じゅんじゅん⇒ at 2010年10月31日 09:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。