2010年12月21日

Perfume「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」 11/3@東京ドーム

ようやくレポも11月まで来ましたが、ここからは怒涛の3連戦。
その初日は、春のFCツアー以来のPerfumeでした。

「ラクーアから4年・・・」と、ピエール中野さんがTwitterで呟いたように、ついにこの日がやってきた、そんな気持ちでした。

 002.JPG

自宅を出ると、そんな晴れがましい日を象徴するような好天に迎えられました。


大江戸線の春日駅からドームを目指すと、ラクーアの手前あたりからそれらしい人が沢山!そして、(今回のグッズである)黄色いショルダーバッグを下げた人が結構います。(←自分もその一人・笑)

 004.JPG
 003.JPG
(代々木のときのように)ダンサーさんがいっぱいいるかと思いきや、スペースがちょっと手狭なせいもあり、近くには見当たりませんでした。

結構早めに着いたので、水道橋方面でお昼を食べたり(お店で早慶戦見たなぁ)、ちょっとした事情でチケットをお譲りすることになったので、その段取りしてたりのうちに、時間はすぐ経ちました。

ちょうど、ポリ仲間のヨーデルさん、弟さん、りょうさんの3人が扇の形に集まっているということでそちらにお邪魔してしばらく雑談orDIE(りょうさんはじめましてでしたね〜)

ほかにも、TwitterのTL上ではポリファンの方々が結構多く参戦されているようでした。
(期せずしてchiguさんにもお会いできましたね〜・滝汗)

と、そろそろ時間も迫ったということでみんなと一旦お別れして入場することにしました。
 

今回、アリーナD-10エリアということで、どんな場所なのかドキドキしましたが、さて結果は・・・?

席に到着して会場を眺めると、アリーナ中央の円形のステージに大きな白い垂れ幕が四角垂のタワーのようにそびえ、そこから花道が十字状に四方に伸びています。そして、いわゆるバックスクリーン側にはもう一つ大きなステージ&セットがあり、ツアータイトルの「1 2 3・・・」のオブジェが並んでいます。

アリーナ席は、十字の花道で仕切られた4ブロックで、私の席は、センターステージに立った3人から見て左前のブロックでした。

今回チケットをお譲りすることになって、隣で一緒に見ることとなった男の子ですが・・・高校一年生とのことで、純朴そうでとってもカワイかった!(いや、世が世なら私にもこのくらいの子供がいてもおかしくなく・・・)
聞くと、クラスの友人の多くはAKBのファンで、Perfumeがいい!と言ってるのは少数らしい。でもその彼は、昨年の直角二等辺三角形ツアーに参戦して以来ハマり、ファンクラブにも入会して今春のFCツアーではなぜか大阪公演に遠征!という意外に猛者(笑)
今回は自分で申し込んだ分がハズレてしまい、あてにしていた人とも当日になって連絡が取れなくなってしまい、急にチケット難民になってしまったとのこと。
なんだか、譲ってよかったな〜としみじみ。

というわけで、開演前は、「一曲目なんだと思う?」など、ファン同士のアツい会話を(世代を超えてw)繰り広げたわけです。

さて時間ということで、最終の注意事項アナウンスも始まらないうちに手拍子!Perfumeのライヴはいつもこんな盛り上がりで始まりますね〜。

とはいえここは東京ドーム!かなりの広さだし、拍手の音もズレズレになります。
と、そんな風に周りを眺めてビックリ!・・・満員。ホントに満員なのです。ちょっと大げさかもしれませんが、スタンド2階3階まで、隙間がないくらい満員なのです。
その様子に、ちょっと鳥肌でした。

定刻から10分押し?くらいで暗転!すると花道の3方からせり上がってきた3人は、ウェディングドレスを思わせる純白の衣装で、頭上から後方に白く長いベールを掲げながら、花道を進んで中央の白い「塔」の方に、一歩一歩、ゆっくりと進んでいきます。
そして、幕間から塔の中に入っていく3人。なんだか宗教儀式っぽい雰囲気です。

すると塔の中からの光で、3人の影が幕に映し出され、流れたイントロは・・・「シークレットシークレット」!!
結構意外だなとその時は思いましたが、(皆さん書かれているとおり)シクシクは3人のサクセスストーリーをイメージさせるPVだったこともあり、なるほどなと思わされました。

3人のコスチュームは、黒をベースにカラフルな色の模様。それが蛍光塗料のようなもので施されていて、暗めのブルーの照明に浮き上がったように見えます。

たたみかけるように「不自然なガール」のあと、なんと「GAME」!!
大好きな曲だけど、正直やらないかな?と思っていたので、反動でものすごいテンションUPしました!


最初のMCでは、改めて照明を明るくして満員のお客さんを前にして、とにかくドームの広さにびっくりする3人。

今回のドームは、やりたい!と言い出すのが遅かったようで、スタッフにも「もっと早く言いなさい!」と怒られたそうだけど、みんなに手を尽くしてもらった結果、この11/3となったとのこと。
あ〜ちゃんは、「土日とか連休じゃないから、ここに来るためにせっかくのお休みが一日つぶれてしまう。それなのに、約50000人もの皆さんにこうして来ていただいたことは本当にありがたいこと」と言ってました。

また、今回は会場がすごく広いので、コール&レスポンス時に呼ぶエリアごとに名前を設定。
3人から見て客席全体を3分割して、「にんじん」「たまねぎ」「じゃがいも」と命名、私は見事「じゃがいも」組でした(笑)。

あ〜ちゃんが「にんじ〜ん!!」というと「イエ〜ッ!!」
「たまねぎ〜!」「イエ〜ッ!!」
「じゃがいも〜!」「イエ〜ッ!!」
「お〜にくぅ〜〜!!」「?!」
そう、お肉は全員です。
あ「だってみんなお肉すきじゃろ??」・・・ああ、何というフリーダム(笑)
あ「“お肉”って言ったらみんなも“お〜肉っ〜!!”って言うの」
・・・ということで、いまだにあの独特のイントネーションの「お〜にくっ〜!!」が頭から離れません(汗)


「次はLOVEな曲を集めてみました〜」ということで、「ナチュラルに恋して」から。ちょうど3人がダンスする位置を移動して、花道の途中のところで横を向いて振り付け、それがちょうど自分の位置から真正面、(そんなに近くではないですが)誰からも遮られることなく見える位置で、しかもあのキュートな振り付け♪
そんな風に、広いドームだけど、いろんな場所・向きで曲を披露することで、お客さんを飽きさせない工夫をしていました(後姿の振り付け見るのも貴重なんですけどね〜)。

「love the world」「I still love U」と続き、「575」は初披露でした。節のあるところは生歌、ラップ部分はリップシンクかな?という感じで。とても雰囲気のある素敵な曲だと改めて思いました。
センターステージは円形が2段にせり上がり、それぞれの段がクルクル回る仕組みになっていて、せり上がった部分のサイドもLEDが施されてて鮮やかな模様を映し出していました。

曲の終わりに、そのステージ中心部から消えていった3人、一旦お着替えタイム。
センターステージ上方のモニターに「music by 中田ヤスタカ」と映し出され、今回用のオリジナルのインスト曲が流れます。
Perfumeと関連するような部分もなく、BGMの好みとしては単調な感じがして、個人的にはイマイチだったかな?(汗)

それに続いてが、なんと「Perfumeの掟2010」・・・まさかこれが見られるなんて!2007年のカウントダウンライヴさながらのBGMと3人のセリフです。「手と足がいっしょになっています」
ステージは一番奥のバックスクリーン側を使っていたので見えにくかったのですが、巨大スクリーン上の9人のかしゆかと本人がシンクロして踊る「10人のかしゆか」や、のっちが「1 2 3・・・」のオブジェを順番に通過しながら、これまでの曲の振り付けをするなど、見所満載でした。(DVDには収録されるみたい。必見です!)

「掟」に続いて「VOICE」はバッキバキの曲とは違って、軽い感じでピョンピョン跳ねてノレるところがいいです。最近また「いいな」と思い直した曲です。

そして「コンピューターシティ」〜「エレクトロ・ワールド」はまさに鉄壁のラインナップ!ここではバッキバキのエレクトロサウンドの渦に浸ります!!

一方MCでは、今回もGDGDトーク健在で、あ〜ちゃん家のベランダに鳩が巣を作る話(笑)この振り幅がさすが、脱帽です。
(そういえば、この時間帯の3人の緑の衣装、かわいかったなぁ。「新しいメンバーを紹介します。ティンカーベルです!」←なんだそりゃ〜、と思いましたが)

そんなGDGD感をよそに、続くは「Perfect Star Perfect Style」〜「Dream Fighter」
古いファンの方は、「Complete Best」が出た頃の不安と曲を聴いた時の感動がない交ぜになった気持ちが甦るのかな?と思われるPSPS、そして、曲の持つひたすら前向きな力強さを感じながら、初披露の武道館、昨年のツアー千秋楽でのエンドロールなどいろんな場面が走馬灯のように頭を駆け巡るDF・・・すごくジーンと胸に沁みました。

ここで「PTA(パッと楽しく遊ぼう)」のコーナー。
通常のコール&レスポンス(「男子!」「女子!」「そうでない人!」「メガネ!」「コンタクト!」「裸眼!」「Tシャツ着てきた人!」「PerfumeT!」「PTA会員!」・・・)や、最近定番の「はみがきじょうずかな」のあと、振り付け指導ということで「The best thing」や「セラミックガール」の振り付け中は曲も実際流れたりして。

で、あ〜ちゃんが「ちょっとドリンクでも飲みたいね〜」と無理やりペプシNEXの話題に振ると、何と「Love Fool」が流れてきて、CMと同じ振り付けを披露!最後は決めセリフまで再現で、まさに公開生CM!超かわいい!(すみません、取り乱しました)

それで、またいつものようにサバイバルダンス〜ウルトラソウルでドカン4連発!のあと「チョコレイトディスコ」・・・ではなくて「ジェニーはご機嫌ななめ」!
しかし、3人とも花道の先端にいるため、どっち向いてコールしていいのかわからん!!
(後日WOWOWで確認したら、あ〜ちゃんのゴンドラだけ1コーラス目上がらなくて大変だったんですね)
そして立て続けに「コンピュータードライビング」へ。5万人の「揺れて〜!!」は圧巻でしたね。でもほんのちょっとで、続けて「Perfume」へ。ジャニーズばりにフェンス沿いを車で回ってカラーボールの投げ入れ!・・・まあ、アリーナは蚊帳の外だったんですがね(笑)。
そうそう、かしゆかがラケットでアリーナ側にもたまに打ってて、惜しいといえば惜しかったです。
(すごいいろいろ書いてあるサインボールだったらしいですね〜うらやま!)

ロングバージョンの「Perfume」からセンターに戻って「チョコレイト・ディスコ」〜「Puppy love」、パピラは、振り付け練習してたし「上下上上、下上下下」みんなバッチリですね!そうそう、最後に手でPマークするときは、相手にPに見えるようにしないといけませんよ〜(指導)。

そして本編のラストは、念願の「Wonder2」!!
ここしばらく「願い」が続いていたので、どうかな?と思っていたところに・・・感無量です!

本編が終わって3人が掃けるとすぐさまアンコールの手拍子が。
私もすぐ始めましたが、やっぱドームは広い!お互いの拍手や声の高まりを頼りに続けていかないとメンタル的にも辛いかもですね〜。でもがんばった!
(これまでのライヴの一体感を知っているので、ちょっと物足りなかったけど)

再び登場した3人のコスチュームは予想通り?「ねぇ」の衣装。
ここのMCで、3人ともこのライヴの感想を言い合っていたけど、のっちは「夢の中にいるみたいというのはこういうことかな、と思うくらい」、かしゆかは「さっき始まったばかりのような気がするのに、楽しい時間は経つのは早くて・・・終わるのがもったいない」、そしてあ〜ちゃんが「みんなによく“苦労人じゃね”と(まるで回り道でもしてきたかように)言われるけど、一つも無駄な経験なんてなかった。いつも前向きに3人やってきたし、一歩一歩着実に進んできて、今こうして隣にかしゆかとのっちがいてこのステージに立てたことが本当にうれしい」と。

・・・あ〜ちゃん!!(涙)
いつもあ〜ちゃんには泣かされるなぁ。まあ、本人も泣いてるんですけどね〜。

アンコール1曲目は当然「ねぇ」の初披露。PVもすごいけど、ライヴで見るとまたかわいくてカッコよくて・・・。
そして、本当のラスト1曲は、「私たちに大きなチャンスをくれた曲」という「ポリリズム」!!って・・・それにしても、アンコールのポリリズムは初めてかな?これほど感動的で、晴れがましいポリリズムは初めてで、曲中、不覚にも泣いてしまい、しばらくステージを見れずにいました。
また、途中ポリループのところでは、緑のレーザー光線の嵐とともにものすごい花火が上がって、そのときのどよめきと歓声はすごかったなぁ。アンコールラストを飾るにふさわしい盛り上がりでした。


今回、ライヴ直後に何の発表もなかったPerfume
今までのライヴでは必ずと言っていいほど次回予告があったし、今回の東京ドームはある意味頂点を極め、やりきった感もあるので、ひとまず立て直しなのかな?ちょっと今後の活動に不安も感じたりします。
でも、チームPerfumeはまだまだ力を発揮して、私たちをあっと驚かせてくれるものと信じています!!

ちなみに今回のドーム公演が、めでたくDVD化決定!!

  

行った方も行けなかった方も、是非このDVDを、しかも初回盤マルチアングルつきを購入してほしい!と強く推薦します!!
(発売日が何と11.2.9←「いいにく」の日!お〜にくぅ〜!!)

最後に、マスコミさんのライヴレポでちょっとアツいのがあったのでご紹介。

 Hotexpressのライヴレポ
 http://www.hotexpress.co.jp/live_report/101110_perfume/
  ↑
(過去のレポが、結構前のまであって貴重です。必見!)
posted by junjun1228 at 05:47| Comment(2) | ライヴレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
じゅんじゅん⇒さん こんばんは

一ヶ月半前の興奮が蘇る良いレポートでした

でも、記憶力すごいすね
Posted by ororon at 2010年12月23日 23:08
> ororonさん

こんにちは!

実は、どのライヴも書き始めは早いんですが(ノートに殴り書きw)、そこから載せるところまでがもたもたしているのです(反省)。
Posted by じゅんじゅん⇒ at 2010年12月26日 03:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。