2010年12月31日

コミックマーケット79 12/30@東京ビッグサイト


この年になって初めて「コミケ」というものに行ってまいりました。

 002.JPG
(会場前はものすごい人ですね〜)

なぜ行ったのかというと、尊敬するポリ仲間である不二ヨーデルさんが、ポリシックス本を制作して、出品していたからです。

 001.JPG
(ブースの様子。人から拝借した写真ですみません)

幕張のCDJと掛け持ちで行ったこともあり、ほとんど会場には居られなかったのですが、何ともすごい人の数、そしてコスプレしてる人も多かったのに圧倒されてしまいました。
そして、ある程度どんな展示・出品があるのかを把握して行かないと、いきなり行って楽しむというのも難しいんだろうな〜と思いました。
(今回は目的地がハッキリしてたので・・・できたら他のバンドとか洋楽系とかも見てみたかったかも)


で、肝心のポリシックス本について。

私は、shizu1002さんのブログを介して存在を知り、通販で注文して以来、「次はいつ出るのかな?」と楽しみにしているのですが、今回で6冊目になります。

 不二ヨーデルさんの「トッケンショウブ」
 http://tokkensyoubu.web.fc2.com/

 (ちなみに現在通販可能な本はこちら↓で購入できます♪)
 http://alice-books.com/item/list/all?circle_id=161

内容としては、ライヴ参戦記や、バトン風の「ここが好き」とか「Best5」などのお題について、イラストや4コマなどでまとめたものが中心になっていますが、絵だけでなくコラムのような文章も掲載されています。
(通販リンクにある「Smile for Life」はカヨちゃん卒業への寄せ書きのような素敵な内容!)

絵や文章そのものがうまいなぁと思うのもさることながら、どなたもPOLYSICSに対する愛情があふれていて、読んでるこちらも楽しくなってきてしまいます。
 
今回、会場で新作として出品されていたのは、「That's the Plenty」「Electrocutionist」とコピー本の「Unbridled's song」の3冊。
(いずれも馬名が由来になっていて、ちょっとうれしのです)

ザッツは、武道館レポを中心に、エレクトロはWe are Back!!!な内容で、いずれも読みどころ満載です。(私が言うのもなんですが)是非お手にとって、この楽しさを共有していただけたらなぁ〜と思います。


さて、会場を後にしてCDJの幕張に行った後、とんぼ返りで新橋に戻り、この制作に係わったみなさんの打ち上げにお邪魔♪
皆さん絵がうまくって、スケッチブックにさらさら〜と書いていくPOLYメンバーがかわいくって(笑)
またポリをきっかけにして楽しい時間を過ごしたのでした・・・。


タグ:Polysics
posted by junjun1228 at 04:44| Comment(0) | POLYSICS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。